ピュア過ぎてスケベ。ただ、それだけ

うちのごまめは懐かない~穴兄弟と棒姉妹~

うさぎのこと、ゴルフのこと、ゲームのこと、泡っぽいお店のこと

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 君の名は。感想とごまめの水飲み

もう2週間ほど前の話になりますか。

見てきました、新海誠最新アニメーション映画「君の名は。

今回はかなりメディアの露出が多いですよね。
前の言の葉の庭の時って私がテレビ見てなかっただけかあんまりCMもニュースもやってなかったと思うけど・・・。

まぁ兎も角。

まず一番初めに思ったのはアニメーション映画でOPって珍しいな・・・ってことでしょうか。
いうてまぁ、あんまりアニメーション映画見る方ではないのでなんとなくのイメージなのですけども。

テレビアニメなりなんなりやってて、それの劇場版!とかならOPはよくありますが、
単品のアニメーション映画でOPって個人的には知らないかな?

OP自体は好きな感じ。てか三葉が可愛すぎる。

次に気になったのは3Dモデリングが入っていたこと。
いや、今までも多少はあったんでしょうけど、
今回の車のシーンで使われてた3DモデリングというかCGは違和感があったかな・・・。
ちょっと見てて気持ち悪かったっていうだけの話ですが。

音楽はRAD WIMPS。
これが個人的には一番NGだった・・・(´・ω・`)

いや、OPの前前前世はよかったですよ。疾走感もあって。
ただ、劇中歌あんなにいる?
主張強すぎて煩かったんだけど(; ・`д・´)

しかも主張強いのが一回だけじゃなく何度も掛かるし・・・。
主張が強い曲を入れるとやっぱり物語を回す速さもそれにつられてしまうわけで。

なんだかこれまでの映画が一本につながってるとしたら
今回の映画は結構ブツブツ切れてる感じで・・・。総集編?まではいかないけども・・・ね。

時間軸で見ると割と長いスパンの物語だったので、どうしても2時間とかの枠に収めるためにはそういう処置も必要だったのでしょうけど・・・うーん。

これ一本のアニメーション映画じゃなくてテレビアニメでやるか
1時間半~2時間のアニメの前編後編とか、そういう単位でやった方が良かったんじゃないかね・・・というのが素直な感想。

話の内容的には星の声はみてないのであれですけど、秒速5センチメートル、言の葉の庭と何ならドラマ化出来るんじゃないかってレベルの現実よりの話だとしたら、今回のはSFというかアニメ、幻想的な要素がすごくうまく入ってて素敵だなーって思った。

なんというか、話の核になるネタとしては今までで一番好みな感じ。

ただ、ところがどっこい!みたいなのを何度もやりすぎて肉付きはちょっとクドかったかな・・・。

結末は肯定派。
BAD END大好きですが、作品のイメージとしてはこの結末で良かったんじゃないかと。
秒速5センチメートルも言の葉の庭ももうPVの段階でBAD END臭してましたし

まぁ、BAD ENDというよりはTRUE END ですか。
で、今回はHAPPY ENDみたいな感じ?

色々ネガティブな感想書いてますが、たぶんもう一度くらいは映画見に行くでしょうし
BDも間違いなく買います。

それくらいには面白かったです。

あ、言の葉の庭みてるとちょっと嬉しいことが。
見てから言った方が吉。


さて映画の話はここまで。

最後にちらっとごまめの話。

うさぎは割としっかり水を飲みます。
ハムスターとかの水飲みボトルの少し大きい版でうちは水を飲ませているのですが・・・

こーきて・・・。

IMG_0580[1]


こう

IMG_0579[1]


・・・いや、お前その飲み方しんどくない?(;'∀')


上から見た図
IMG_0578[1]


明らかに首の角度無理してますよね、それ。



思わず写真とりましたが、次の日見たら普通の角度で飲んでました。


そんなごまめ。
こういうよくわからんところも可愛い。


そんな日のこと。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。